FC2ブログ

アンダンテ カンタービレ

♪マキ音楽学院 フルート部屋より♪        

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

古本まつり  

皆様

お盆はいかがお過ごしでしたか?
台風や大雨で予定を変更された方もいらっしゃったのでは

ワタクシのお盆休み一日目は
京都の夏の風物詩 下賀茂神社糺の森で毎年開催されている
「古本まつり」に行ってみました。

moblog_0131e63f.jpg

京都人なのに初めてです。。。

台風11号の影響で1日遅れの12日からの開催でした。
そんなこととは知らずに暑さもましのようだったので、12日、つまり初日に行きました。

moblog_b35a7a3b.jpg

全国から37軒の古本屋さんが集まり、80万冊以上の古書が並んでいるそうです。
見渡す限り、本本本本本本本本本本本本~~~

なんだかよくわかりませんが、テンション上がります

この日は台風一過で涼しく、そんなに混雑もしてなくて
ゆっくり見て回ることができました。
いろいろあっておもしろかったなぁ~~~
私が時々購入する「暮らしの手帖」、1963年~のものがあったりして
興味津々

また来年も来ようと思いました!

今回は、民藝の本と白洲正子の随筆2冊、そして読み直したいと思っていたアンネの日記を買いました。

moblog_7d21350a.jpg

全部で1500円でした。

じつは白洲さんの夕顔とアンネの日記は文庫本を持っていますが
ハードカバー本でしかも3冊500円!

民藝の本は昭和37年発行で定価830円となっていましたが、
1000円で買いました。でも当時の830円と今の1000円だったら、
今の1000円のほうが断然安いですよね。。。

この民藝の本は嬉しい出会いでした!

行儀悪いですが、晩酌しながら本をぱらぱら・・・

楽しい時間です

moblog_123ceb18.jpg


しかし、とっても気になっていることが、、、

この古本まつりの最終日はあのゲリラ豪雨の日!
簡単なテントの下にぎゅうぎゅうに並んでいた古書は無事だったのか?
心配・・・

スポンサーサイト

category: 日記

tb: --   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

プロフィール

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。